仕事が早いね!

Peachglow

昨日届いたスイレンのひとつです。品種名はピーチ・グロウ。みずの森で撮った写真は何度かここにUPしていますが、家で見るのはやっぱり違いますね~。
水面からにょっきりと首を伸ばし、雰囲気はコロラドのよう。さすがに届いたばかりの株は葉も蕾も大きく、やっぱこうでないと・・・と自分の栽培法を反省するばかりです。シクシク……

Lavender

ところで、今、蓮の横にはラベンダーのプランタを置いてあります。「あまり雨にあててはいけません」とのことなので、今まで雨のかかりにくい、そのせいで陽の当たりにくい場所に置いていたら枯れる株が続出で、今年から思い切って水生植物の横、雨はじゃんじゃん掛かるけれど日当たり一等地に置いたら、まあ、育つのなんの。
これはインプレス・パープルという香りの強い品種。蓮を世話しに(見に?)行く度に触るので、フワ~ンとラベンダーが香ります。

好きな植物の横には、好きな香りのハーブを。こうすると世話する幸せ度が増すかも知れません(笑)。

| | コメント (0)

アルブレヒト・デューラー

Duerer

好きな画家の名前に、迷わず購入を決めました。アルブレヒト・デューラー・ローズ、今年の新苗です。
花を咲かせないほうがいいのだけれど、やっぱり1輪くらいは見たいですもんね。写真の方がコントラストが高めに写ってしまいましたが、もう少しやさしい色合いの、ピンクとオレンジ。香りはいいけれど、若干甘め。
Kleinduerer花が咲く3日前くらいは、小さな小さな蕾だったのに、花が開くと蕾の印象よりもずっと大きな花が咲きました。
オレンジ系の色は大好きなので、色味に本当に満足。思いはもう、来年の春に向かっていたりして(笑)。

そして、我が家の期待の星、蓮は日に日に育っています。最初に出た花芽は枯れてしまいそうだけれど、3番手が出て大きくなってきたので、1号は特に悲しまずにお別れできそうです。

Nobiru

もう、完全に葉の背丈を越えました。もの凄い勢いで伸びています。梅雨入りして、晴れた日は減りそうだけど、早く花が咲かないかな~。

| | コメント (4)

にょっきりにょきにょき

Frognlotus

蓮の花芽が日々成長しています。
これは小さい方なのですが、大きく育ったのは2日で10センチほど背を伸ばしました。眺めていたら、大きくなっていくのが見えるのでは?と思うほどのスピードです(笑)。

あちこちでボチボチと梅作業が始まっているようですが、我が家にも昨日和歌山から梅が大量に届きました。
外でこんな蓮なんて眺めている場合ではないのです・・・!

| | コメント (0)

今日もまた。。。

Mayla07

今年1号のメイラが開花しました。昨日は出掛ける時に開ききらなかったのだけれど、今日はしっかりと花を開いていてくれていました。メイラは早起きしてくれる良い子なのです。
昨年もそうだったけどれど、花が咲き始めたばかりは随分と色味が薄い。お目覚めでボンヤリした雰囲気でしょうか(笑)

いっぱい咲いて、朝も早く、見応えのあるメイラ。唯一の欠点といえば、大型で引き取り手が非常に限られることかな・・・。

| | コメント (2)

春は大忙し

Peace07

今年はバラの撮影も去年に比べるとかなりペースダウン。バラ以外の場所に遊びに行ってばかりでなかなか撮りに行く暇がとれないのですよねえ。
これは先週のうつぼ公園のピース。いや、なんとも芸のない撮り方でお恥ずかしい・・・。

あとはバラを切ったり、撮ったり、薬をかけたり肥料をやったり。仕事に行ってる暇なんてないんですよー、といった気分(逆)。
今年はいつものプチトマト栽培に加え、ベリー2種(ラズベリー、タイベリー)、そして、ダイソーで見て思わず買ってしまったアスパラガスなんてのを育てていて、収穫も楽しみなのです。

そして、もはや年中行事のスイレンの株分け。必然的に泥練りもセットの作業となります。
初めて家に迎えた時から全然進歩を感じられないのですが、今年でなんと6年目を迎え、人間で言えば、もう、小学校も卒業となる年になりました。唯一成長したことといえば、

Neighbours

大型種がこんなワケの分からない育ち方をしていても驚かなくなったことくらい(笑)。手前の鉢(アーカンシエル)が隣の鉢まで地下茎を伸ばして、そっちで根を張って蕾をつけています。水から上げて見た時は、「なんだかなー・・・」と。

ところで、各家それぞれスイレンの土は色々なものを使っているようですが、(荒木田土を筆頭に、水生植物の土、稲用の土などなど)我が家では赤玉(小粒):ピートモス:けと土を6:3:1くらいの割合で混ぜています。睡蓮の本には赤玉とピートモスのブレンドが書かれています。私がけと土を使うのはただの気休めなんですけどね(笑)、まあご参考までに。

| | コメント (2)

お早いお目覚め

Colorado

昨日株分けした、ピンクのコロラド。土が足りなかったので水の中に放り込んでいた子株が、なんと、早くも花を咲かせてしまいました。
朝外に出てこれを見たとき、正直、目が点になりました・・・。大きさからしたら、まだ先な雰囲気の蕾だったのに。
図らずも花の色サンプル・・・。サーモンピンクとか、ピーチピンクとか言われている色味です。

ご参考になりましたでしょうか(滝汗)

| | コメント (2)

重い腰いろいろ

Ubon07

毎週毎週、週末は出掛けてばかり。たまには家にいたい・・・と思うのだけれど、普段出掛けられないから出掛けたい。ウウゥ…
という訳であんまり家にいなかったので、スイレンの株分けものびのびになっていました。今週末は出る予定がないので(バラ園には行きたいのですけどねぇ~)重い腰を上げて株分けを始めました。
いや、もう、出る。出る。もう少し穏やかに増殖してはくれないかと思うほど、相変わらず増えています。今年はちょっとスイレンの整理をすることにしているので、今まで「カワイソウだから」と取っておいたミニ子株は思い切って破棄。蕾のついているものや目に見えて大きな子株のみ残すことにしました。

猫に邪魔をされてから冬越しに熱が入らなく、いい加減に家の中に置いていた熱帯種にも生き残りを発見。思ったよりも今年は幸先が良さそうです(?)。

ただ、途中で植え込む土が足りなくなってしまったので、2株のみ植え込んで今日は終了。不完全燃焼で終わったのでした。

Tubomi1st

そしてそして、昨日気づいた、これは待望の蓮の蕾!とにかく開花が楽しみなのでーーす♪

| | コメント (0)

嵐の後は

昨日は豪雨でしたね。
我が家でもあの雨でバラが散り、散々な有様になっていました。特に打撃だったのがERのエイブラハム・ダービー。花弁が多く花も大きいので、水を含んで完全に下にグッタリと倒れていました。蕾をあと二つ付けた枝が折れたりと、悲しいかな悲しいかな。
公園で見るERも雨の後は倒れまくっているんですよね・・・。今年は剪定もしたこともあり、去年よりも多めに花がついているので、やっぱり雨に備えて支柱はいるかなぁ、と考えています。

Aderby_1 Dragon

そして、雨上がりと関係があるのか??スイレンの水鉢の横に置いてあるラズベリーの木に、朝こんなのを見つけました。もう一つ抜け殻があったのだけれど、もう旅立ってしまったようでした。このトンボはメダカのいない鉢からも巣立ってくるので、ボウフラとか、そんなのを食べて生きているんだろうなぁ?と、見つけても駆除しないのですが、本当のところは一体何を食べているのでしょう?

Lotusleaves

雨の後でまわりがずぶ濡れでも、水をはじく蓮の葉は爽やか(笑)です。この立ち葉だけでも観賞価値があるかな?!と思っているのは、もしかしたら上手には育てられないかも、と思っているからの負け惜しみかな・・・。

| | コメント (0)

お一人様追加!

Address

土曜日はなっちゃんにお付き合いいただき、新伊丹駅からほど近い、「イタミ・ローズ・ガーデン」へ行ってきました。調べた限りでは小さそう?で、機会がないと絶対に行かないかも・・・と思っていた矢先のお出かけでした。

地図を見ると場所は駅からほぼ直線。歩いて10分もかからないくらいだから、簡単に行けるだろうと地図も持たず、タカをくくっていたのが甘かった(汗…)。
駅で聞いても、「あそこかな?」くらいな反応で、途中で聞いた人は荒牧のバラ園を教えてくれるし、間違えて着いた小学校(イタミローズガーデンから2~3分の位置にある)のご近所の人は、「今もやっているのかな?」という答え。
いや、興味ない人にはほんとに目に入らないものなんですねえ。なっちゃんには多大にご迷惑をお掛けしてスミマセンでした。

中は作業場と店舗が一緒になった感じ。商品と親木(非売品)、来年の春用?の鉢が隣り合わせで置いてあります。
Children

色々と行った人のレポートを見ていると、「直販なのに高い!」とか書いている人もいるのですが、この時期に2000円前後ですぐに花を咲かせていい状態のいい鉢植えが買えるなら、私は絶対に安いと思うのですよね。持ち帰りの際にはケアもしてくれるし、手入れの指導もしてくれるみたいだし。危うく蕾の沢山ついたオフェリアを連れて帰ろうか・・・と抱え込んでしまうところでした。
とりあえず私はお礼肥のみ購入で、「ブレンドするといいよ」と言われた他の肥料は後日買いに行くことにしました。

Bband

そしてついにバラ同盟になっちゃんも参加です。ズブズブとはまっていきましょう!今まで周りの知識も吸収しているし、育て始めからきちんとした指導をされているから、かなり強力な新人です。
今後の活躍に期待していますよ~(笑)。

| | コメント (7)

重い腰が上がりました

今日は用事があり仕事は午後はお休みを取ったので、空いた時間に中之島のバラ園に花の写真を撮りに行って来ました。
個人的にはうつぼ公園のレイアウトの方が好きなのだけれど、ここもちょっと古めかしい感じで雰囲気が良く、休憩スペースが広いのでゆっくりとバラを見ることができます。

ここは街中の公園の中でも品種が多い所みたいなのですが、割と同じ品種があちこちにあるので、(?)聞くほどあるような気がしません。

期間限定なのか、今日は「緑の緑化相談」(だったと・・・)というのを行っていて、バラの質問等を係の人にして名簿に名前(だけ)を書くと土壌改良剤なんていうのの中袋5リットルをもらいました。
わーい、得した~、と思ったのは最初のうちだけ。買い物しながら帰ったら、この土を入れた袋が手に食い込む食い込む。いつも荷物が多い(カバンが重い)のだけれど、荷物ってジワジワと増えていくんですよねえ・・・。

Sentimental Jude
左:センチメンタル  右:ジュード・ジ・オブスキュア

今日バラを撮ったことで、またムクムクとバラボルテージが上がってきました。バラ園に花を見に行かねば!と(笑) 浮かれすぎてバラを増やさないようにしないと・・・と今から肝に銘じています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧