見直し

当然と言うか、縫い物など細かい作業をするのは室内。
私はいつも少し暗めに照明を抑えたい気持ちがあり、煌々と明るい蛍光灯が嫌いです。
でも、照明の「持ち」とかを考えるとやっぱり蛍光灯使っていますけど(笑)。

そんな暗めの部屋での縫い物が失敗に繋がることも、大いにありそうです。
これはまだ製作途中なのだけれど、外で見た途端、出来の荒が次々と目につきます。
せめて手元だけでも照らして作った方がいいんではないのかと、考えてしまうクマなのでした。

Kurokuma

| | コメント (0)

作ってあげない

Alpaca

「うちには生首がいっぱいあるの」
と言っていたベア作家さんがいました。
テディベアの顔だけ先に作っておいて、気に入った子だけ次々体を作っていくんだそうです。で、いまいちな顔のものだけ残っていくと・・・。
うちにもほんの数個ですが、そんなのが体待ちであります。
目まで付けて、なんだかなぁ。。。と、耳も付けてもらえない状態でモヘアのはぎれの中に入っています。可哀相・・・と解体(目がもったいないから^^;)も出来ずなのです。

今月の15日は恒例の京都の手作り市でしたが、急用が入ってしまい行けず、それでも出掛けたかったので、午後から久々に私が本格的にクマを作り出したときからお世話になっているベアショップへ、材料を調達&挨拶に行ってきました。

足りなくなっていたペレットとジョイント、それと成り行きでアルパカ生地を1/4ヤード×2 を購入。
テディベア用の生地モヘアやアルパカは、ドイツのシュルテ社が最も有名ですが、アルパカは、割りと最近出た日本製のものがとても触り心地が良く、しかも安価でとてもいい商品だと思います。
どんどん売れるようになって、もっと色んなバリエーションが出ると良いなぁと思うのですが、今のこの製作者人口ではそれも難しいかな・・・・・・。

クマを作り出すと、ますます家に居たくなってしまいます。
仕事に行くのに気持ちを上げていくのが一苦労です(笑)。

| | コメント (2)

1mmの大きさ

Trial

杉の季節は終わったというのに、まだまだ花粉症です。
でも、今年はまだマシかな・・・今日は今までの症状プラス目の痒みに耐えかねて病院に行ってきましたが、飲み薬・点鼻薬、そして目薬と出してもらったら、薬代だけでも3000円を超えのけぞりました。
まあ・・・これでラクになると思えば相当安いもんなんですけどね。



ここ数日、夜はPCに向かうことがめっきり減っています。
それというのも、久々に、それもかなり真剣にベア製作に励んでいるためです。毎日ちょっとずつ型紙を手直しし、出来上がったものも眺めたりひっくり返したり曲げてみたり、と改善を図っています。
眺めて持ったまま寝てしまったりで、この歳にしてはぬいぐるみを抱えて眠る、どうにも可愛らしさが間違った姿で布団に入っていたりするわけですが(笑)。

私のベアはあえて言うなら目と耳が小さめなのが特徴です。
ただ個性には欠け、「これこそ私の作品だ!」と言ったところは見えてきません。
目の大きさには毎回悩み、テストアイ(待ち針状の仮目)を何度もブスブスと刺しては抜き刺しては抜きしています。1ミリ変わると表情も大きく変わり、1ミリというのは大きな単位なのだと実感します。


さてさて、も少しがんばってマイナーチェンジを繰り返して行きます。
個性的なベアが作れるようになるのに、いったいどれくらいかかることやら・・・・・・。

| | コメント (0)