引っ越してみました。

前々から「引っ越したい引越したい」と言っていましたが、遂に本当に引っ越すことに致しました。
シンプルなテンプレートで、ちょこっとカスタマイズできる所です。
今はまだ、写真1枚しか置いていませんが、少しずつ外観とかも変えていこうかな、と思っています。

まだまだ全然充実していませんが、よろしくお願いします。

http://podgypot.blogspot.com/

Moved

| | コメント (0)

梅雨入り?

Pinkpanther
(Pinholga/0.2mm/Fuji160NC/3sec)

意外と晴れてますが。の6月半ば。
あちこちでダムが取水制限とか、これからの季節気になりますね。雨が降らないと困るけれど、こんな晴れの日が続くといいなあ、と言うのが本音。
夜ドカっと降って、朝には快晴なんて、都合良くはいかないもんですよね・・・。

| | コメント (0)

トーリック

Littlemantis

久しぶりに、眼鏡をかけてカメラを構えてみました。
ハードコンタクトをやめて半年以上。裸眼の視力が完全に素になっているそうで、視力も乱視の程度も以前よりも上がっています。
視力はまずまず、ソフトコンタクトでも矯正できないことはないのだけれど、問題は乱視。
今のところ私の乱視を矯正しきるソフトがないのだそうで、ブレを完全に治したければ、ハードか、ソフトコンタクト+眼鏡、なんてことになるんだそうです。

まー、乱視で困ることといえば写真を撮る時くらい。いまいちピントは合わせづらいけれど、じっくり構えれば大丈夫・・・かな。

眼鏡では今は両目で0.5くらい。正直ドコにピントが合っているのか不安です。
これはマクロレンズで撮影。絞り気味で撮ったけど、微妙ですね・・・。

| | コメント (2)

Soppo

茂みにいた猫に激しくアピールしすぎて、そっぽを向かれた例。
なんか写真がナナメに見えるのは、休日前でダレて撮っていたせいなのでしょうか。

ところで今日は今年も懲りずに買ったスイレンが家に届くのです。昨日まで新しい品種に浮かれていましたが、今朝、用土が足りていない(練っていない)ことに気がつきました。嬉しいけどちょっとだけ憂鬱・・・。

| | コメント (0)

欲しかったアレ

先日、ずっとずっと迷っていた欲しかったアレをついに注文し、本日品物が届きました。

Rice

家庭用の精米機で、玄米はもちろん、精米してちょっと酸化しちゃったりする白米を磨いてリフレッシュさせることもできます。
本当は欲しかったのはコレ↑ではなく、こっちだったのだけれど、値段(実売価格)が倍くらい違うし、ツインバードの商品もそんなに評判は悪くないようなので、思い切って私的には3番目くらいの候補のものを買うことにしました。

さて、早速精米。嬉しがりですから(笑)。

Brownrice Beigerice_1 Whiterice

さて、写真は左から「玄米」→「精米中」→「出来上がり直前」 です。今回は玄米から無洗米のコースを選択してみました。所要時間は約6分、結構モーター音がうるさく、猫が掃除機並みに怖がっていました。

パーフェクトな精米とは言えないけれど、好きなときに好きなだけ精米したてのご飯が炊けるのはすごく嬉しいです。
今のところ使う予定がないのですが、糠が少し取れました。とりあえず最初はバラのうどんこ病の治療にでも使ってみようかな。

| | コメント (0)

片付かず

Sangerhauser

土日天気がいまいちだったせいもあり、庭も家の中も片付けが思ったほどはかどらず。明日から仕事に行かなければいけないなんて、あんまりだな、と・・・。

今年からスイレンを、手入れのしやすさを優先して大きな水入れに鉢をまとめて入れることにしました。陶器のそこそこ見た目のいい水鉢が空いたので、今年は金魚でも飼ってみようかと(&ハスのボウフラ退治にも使おうかと)思い、家の近くに金魚を買いにいきました。小赤5匹100円とお手頃で、まあ、これでいいかなともらおうかと思ったところ、私がこう使いたいと言ったことに対して(聞かれたから答えただけなんですけど)、店主は激しく全否定なのです。まず、金魚はボウフラなんか食べない。メダカもボウフラは食べない。(メダカが)食べるのはミジンコのみ。金魚がスイレンの新芽を食べてしまうのはよく聞く話なのに、「そんな話は40何年仕事をしてるけど聞いたことはない」とか。まずおかしいのは、店のオヤジが主張するのが、“スイレンは花を楽しむ水草の総称だ”とか。
メダカはボウフラもアブラムシも食べますよー。と言えば、お宅はオカシイなどと言われる始末だし。まあまあ、お話になりません。おまけに弱った金魚(商品)を治療や隔離などせず、客の目の前で水からすくって外のポリバケツに捨ててしまう酷さで、私以外に来ていた親子なんかすぐに店を出てしまったくらいです。
家に帰って子供に、「あの店では絶対に買い物をするな」ときつく言っておきました。もちろん私だって何も買わずに店を出ましたけどね。


さて、先日届いた梅は7キロを梅干に。3キロを梅酒にしました。梅干なんて漬けるのは至って簡単と、慣れてくると思うのですが(きっとそのうち失敗するかも・・・)、この7キロを干すことを考えると気が重くなりますね。ビニールハウスって、絶対便利だと思う!

| | コメント (0)

もう、ですか?

Taichi

気がつけばもう6月。いえ、ずっと前から気付いていましたが・・・。
九州南部は入梅したというし、そろそろ鬱陶しい季節がやってきますね。

特に何をしたでもなく、もう6月。。
月が変わった初日には待望のシンシア・ブルックの今年1号が咲き、昨年から品種不明になってしまったブラック・プリンセス又はオールモスト・ブラックが咲いていました。

Unknown Cynthia07

スイレンの写真に3種の葉が混ざっているのが見えます。雑居状態で窮屈かな?ちなみに品種は不明のとコロラド、アーカンシエルです。

| | コメント (0)

散策日和

Takarafountain
Zero2000B/KodakE100G/3sec

ちょっと前になりますが、先日の日曜日は阪急宝塚駅から歩いて10分ほどのところにある、宝塚ガーデンフィールズへ。手塚治記念館が隣接しています。

お天気にも恵まれ、すごーーく楽しくて、また行ってもいいなあ、と思えたのですが、一度ブログに記事を書いて、それを保存するのを忘れて消してしまってから、もうすっかり気分が萎え萎え・・・。ありますよね、こういうことって(苦笑)

Maggies

家できっとこれを管理するのは大変であろう、英国風ナチュラルガーデン。農薬等も使っていないのだそうです。
あちこちに色々な植物が植わっているのだけれど、決してボーボーの庭のようでなく、どちらかというと森の中を歩いている感じ。日向は暑くても木陰やアイビーの這う壁近くに寄ると結構涼しいのです。
とても良かったのですが、バラの少なかったのだけがちょっと残念だったかな・・・。(バラ園でないので当たり前ですね。スミマセン)

| | コメント (8)

GWてば

Pinholga

昨年は帰郷したのであっという間の連休でしたが、今年は帰省せずとも、気がついたらあと休みは2日しか残っていないという状態の本日なのです。
9連休、長い!とか思ってましたが、そうでもないですね・・・。

買い物行ったり、家族でバーベキュー行ったり、家で寝てたりなお休み中、5月3日には、はんこ部の「電車でGO!3」なんて部活に行ってきました。申し込みをしていたのに惜しくも逃した2回目のリベンジ(笑)です。天王寺から浜寺まで走るちんちん電車を貸し切ってパーティをするというイベントで、今回がその名のとおり3回目になります。

164go 164win 164ceiling

今回乗ったのがこの164号という古い車両。昭和初期の製造だそうです。
写真右、奥に黄色く見えるのがはんこ部部長、カキノくん。なんと、この黄色の服で5月15日放送のNHK「おしゃれ工房」に出演だそうです。セリフをかんだり、他の出演者とかぶったりでグダグダだったらしいですが、まだまだ若者ということで温かい目で見守っていきましょう(笑)。

164others

普段はないそうなんですが、浜寺の車庫にも入れてもらいました。鉄道ファンならきっといい写真を撮るんだろうなあ・・・。私にはそこまで情熱がないからアングルとか、ナンバーとかわからないんですけど。当たり前だけど全部1両でした。

当日持って行ったのが俗に言うHOLGA改造の“ピンホルガ”。写真はすぐに見たかったのでムリヤリ35mmを詰めて行ったら、所々に光線漏れやフレームに擦った痕あり。光線漏れはみっともないけどすき間をテープ留めしていった方が良さそうです。あと、三脚穴もないと不便。好みの写りではなかったので、次回は三脚着けて、針穴も替えて再チャレンジします。

Shako Wheels
Left(Pinholga/0.2mm/FujiSP400/2sec)    Right(Pinholga/0.2mm/FujiSP400/15sec)

| | コメント (0)

ヒノキ?

Matsuhana
SQ-35(Normal)

昨日は朝から花粉症の症状が止まらず。
薬を飲んでもマスクをしても、どう対処してもズルズルな一日でした。ヒノキも「少ない」とのことだったのに、一体、何に反応していたのでしょう。

あまりの症状のひどさに、出掛ける予定をやめて近所に買い物だけに行って、ついでにピンホールカメラの試し撮りをしてきました。
どーも、針穴がいまいちかな・・・。Zeroのクリアな写りに慣れてしまうと、このボンヤリ感にNGと思ってしまうことがよくあるのです。

ちなみにこれはカラー現像できるモノクロフィルムを使っています。普通のモノクロは現像に出すと中2日か3日は待たされるので、すぐに見たいときは自分で現像するかしかないのですが、これはカラー現像できるので30分もあればお店で受け取れます。
イルフォードやコダックなんかで出ています。“C-41”とか書いてあれば、それがそうです。
なんちゃってモノクロ写真なんですけどね、便利ですよ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧