« 針穴写真の日 | トップページ | どんぶり勘定 »

情熱の・・・

Redrose4

赤いバラなのです。
美しい庭にも、そうでない庭にも平等に花は咲くというのに、我が家のレッドスター、パパメイアンは今年突然ダメになってしまいました。

気づいたのが突然で、それ前から着々と進行はしていたのですけれど・・・。
春に出てきたシュートから、大きくなってもいつまでも(パパメイアンだけ)蕾が着かないなあ、と思ってみていたら、な・な・な・なんとっ!出ている葉が全部が全部7枚もあるではないですかー!
中には8枚くらい葉が出ているのもあり、これってやっぱり台木から出ている枝なんですよねえ?(T△T)アウアウ~

とにかく、とにかく、本当に香りが素晴らしい花なので、絶対に買いなおしてしまいそうです。

|

« 針穴写真の日 | トップページ | どんぶり勘定 »

睡蓮・薔薇・etc」カテゴリの記事

コメント

それはそれは、悲しいですね~。。
ダメになる時ってあっという間なんですよね。
ウチのブルームーンもそうでした;;
買い直そうかと思ったのですが、相性が悪いのかと思って買ってません。
ああでも、見たら買っちゃうかも(笑)
香りが素晴らしい赤いバラ、う~ん惹かれますー。


投稿: 響 | 2007-04-30 18:55

多分、これはちゃんと見ていれば防げたことなんだと思います。
だって、剪定するまではちゃんとパパメイアンが育っていたんですから・・・。
最初に買ったバラって思い入れがありますよね。
失敗してる分、思い切っちゃうかも(笑)
でも、この赤バラはいいですよ~。朝咲いたばかりのを切って
部屋に置いておくと、夕方ほんのりバラの香りが部屋に漂っています。
切りバラじゃあそうはいかないですよー。

投稿: ぽじ | 2007-04-30 23:28

パパメイアン、前の家のときに植えていました。
淡い色の花が多い中で際立った存在感と香り!
ちょっと悲しいですね~(涙)
ぜひリベンジしてください!
あ~、またバラ欲しくなってきちゃったよ。
ベランダ狭いのに・・・。

投稿: ぴんきー | 2007-05-01 11:43

ほとんど世話をしないのに、2年もちゃんと咲いていてくれたから、
すっかり安心していました。
本当にこういうことってあるんですね…。
バラは品種が多くてきりがないから困りますよね~^^。
でも、ベランダがバラジャングルになっている家を
みたことがありますよ。
少なくとも10鉢はいける!(笑)

投稿: ぽじ | 2007-05-01 13:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 針穴写真の日 | トップページ | どんぶり勘定 »