« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

目を覚まそう

Tatamihage

仕事中にしょっちゅう眠くなって思う、「目を覚まそう」。

昨日眠い目をこすりこすり、現像からあがってきたフィルムをスキャンしていた時にも実感しました。
とにかく旧式のスキャナなので、読み込みに時間が掛かる・・・。
あまりの眠さにその時間を待っていられず、小さめ・荒めにしたら、そのまんま、見事に荒くて小さくて、翌日保存後の出来にのけぞりました。
おまけに保存したつもりでしてなかったのや、何故か3枚も保存しているのがあったり(苦笑)。

見づらい見づらいと思っていたスクリーンですが、まあ、ちゃんとピントは合っていました。ちょっとホッとしたりして。
少しの手間を掛けて写真を撮るのはなかなか楽しい作業です。
でも、少し前まで写真は全部銀塩で撮っていたのに、デジタルに慣れるのはあっと言う間でした。
多分、アナログが楽しいと言っておきながら、これからもデジタルを多用するんだろうなぁ。

In

| | コメント (0)

久々カメラ

Pen

1年以上前から欲しい欲しいと言っていたのですが、先日遂に、ペンタックスのマニュアルカメラ、MXを手に入れました。
以前からカメラ屋さんの中古のコーナーや、オクでチェックはしていたのですが、使い込まれてボコボコ、擦れ擦れになったのばかりで、どうせ買うなら(MXは中古でも意外と安くないのです)もっと綺麗なので・・・と、なかなか購入するには至りませんでした。

で、子供と梅田で待ち合わせの約束をしていた日に、ほんのちょっと空いた時間にぷらっと寄ったお店で、かなり外観の良いのがショーケース内に1台あり、見かけてすぐにケースから出してもらいましたが当日は時間もお金もなかったので、無理を言って取り置きをお願いしてしまいました。

「あんまり悩んでたらなくなっちゃいますよねぇ・・・」
「MXは需要が高いから、こんなに状態がいいのはすぐ出ちゃいますよ」

ということで、見た日にはほぼ購入を決定。
あとの悩みどころは、本当に必要なのか。といったところ。
いや、必要ないんですけどね(汗)・・・これを逃したらもう縁はないかも・・・と思い、当日には購入を決めたものの、翌日店頭で(まだ少し悩んでいたもので)カバーを開けたり閉めたり、ファインダーをのぞいたりひっくり返したり、あちこち触っていたら、よほどカメラがわからない客だと思われたのか、「レンズはこう外してこう付けるんですよ」とか、「フィルムはここに入れて充填してくださいね」とか、挙句の果てには「フィルムはこうやって巻き上げてくださいねー」とか沢山説明をいただいてしまうという有様(笑)。


購入後・・・フィルム1本だけ写しきりましたが、最近デジタル一眼のタイニーな(笑)ファインダーばかり見ていたので、LXばりの大きなファインダーが気持ちいいです。
ただ、私には慣れない見づらいフォーカシングスクリーンが、非常にストレス。
遂にやっとお迎えした念願のカメラですが、現時点ではここだけが不満な点です。早急に替えないと!

| | コメント (0)

スター・オブ・サイアム

Siam

ずーっと花が咲くのを楽しみにしていた、スター・オブ・サイアムです。

去年まで個人輸入を真剣に考えていたのですが、傷みやすい熱帯スイレンのこと、迷って迷って実行に移せず、今年遂に国内の生産者さんから購入できるようになり、大喜びした品種です。

これが家に来てからずっと外出がちで、出勤時も開くかな?開かないかな?な姿しか見ることができず連日ガッカリしていましたが、休日の今日やっとお目にかかることができました。
見た目には一番好きな2日目の花です。明日はもっとこの中心が外に散らばった姿になるはず。

まだ数個控えの選手が顔を出しています。
さて、このうち何個の開花を見られるのでしょうか。

Standby

| | コメント (0)

夏休み

気がつけばもう8月も半ばを過ぎていました。
あっという間に時間が過ぎていくのを実感しています。

さて、今年の夏休みも恒例の和歌山、紀伊田辺方面へ行ってきました。
例年より長く3泊4日の滞在でした。

Kengai

3泊のうち2泊した場所が、FOMAとはいえ「圏外」地域。結構な山深さです。

Hari Irori

去年もお世話になったのですが、親戚が家の敷地内に建てたログハウス(風)な建物で、冷暖房、TV、キッチン、冷蔵庫、トイレ、洗面所、(歌わないけど)カラオケなど、普通に必要なものは全て揃っていて、田舎に来たとは思えないほど普通に快適です(笑)。
お風呂はありませんが、車で5分ほど走ったところに“西日本一大きな露天風呂”のある温泉があり、この点でも全く不自由なしです。

Haze

家のすぐ前には澄んだ水の流れる川があり、魚が色々と泳いでいました。もっと下流に行くと鮎がいるらしいのですが、ここでは、ハエ(オイカワ)、アマゴ、ハゼなどが沢山泳いでいました。
ちなみに子供達が捕っているのはハゼ。案外と簡単に捕れるらしいです。

せっかくの夏休みだというのに、特に何もせず、ボーっとして2泊が過ぎてしまいました。家に居る時のように、TVを見たり持っていった雑誌を読んだり・・・。
去年も夜の暇な時間はそうだったのですが、ここの家人がたんまりと置いているDVDを今年もちょっと観ていました。
これなら正直なところ、家でこの日を過ごしたかった・・・という気がしないでもないです。

Kumano1 Kumano

滞在先の目と鼻の先に、世界遺産の熊野古道が広がっています。まあ、1泊や2泊の滞在では紀伊田辺周辺もまわり切らない広さです。
大阪よりも暑いかも??な猛暑のなか、とっても山道なんて歩く気にならないんですが・・・。

| | コメント (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »