« 梅が来た | トップページ | 今更何を »

虫もいろいろ

Tomato 本来、虫にいい虫も悪い虫もないのですが、どうしても自分の育てている植物を荒らすのを「悪い虫」、見た目の可愛いもの(?)や害虫を捕食してくれるのを「いい虫」と見てしまいます。

園芸をしていて、その悪い虫の代表格はやっぱりアブラムシでしょうか?
どこからともなく飛んできたり、蟻に運ばれたりして、繁殖期は次々卵でなく子供を産むので、駆除をさぼっているとあっという間に花の茎や蕾がアブラムシだらけになってしまいます。

普段は枝などからゴッソリ取って、睡蓮鉢の中のメダカにやってしまうのですが、たまりかねて薬を散布することもあります。
私は無農薬派ではなく、できれば綺麗な状態で育て上げたいので、薬を使いたくてウズウズしているくらいなのですが、そんな所に出てくるのがこういった虫たち。

Spider Watch

全体に薬を撒いてしまったら、こんな虫たちも駆除、もしくは餌を奪ってしてしまうのかな?と思うと農薬散布は極力控えたいと思いますね。

そこで去年からかなり感心のある、「NEW碧露」という商品。これと木酢を混ぜたものは害虫に対して(多分、小さいもの)かなりの効果があるんだとかで、沢山、バラを無農薬で育てているサイトでも取り上げられています。これはなかなか良さそう・・・。
今年中にはお試ししたいと思っている一品なのです。

スイレンばっかりの頃は、特に害虫対策も必要なく、メダカのいない鉢にボウフラが湧くとベニカエースをシューシューしていたくらいでした。
株分けと水鉢の重いのさえ辛くなければ、やっぱりスイレンはいい植物だなぁ、と思うのです(笑

|

« 梅が来た | トップページ | 今更何を »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅が来た | トップページ | 今更何を »