« 2006年カレンダー | トップページ | フレンチツイスト »

寒空のネコババア

職場の近くの公園に、猫の親子が住みついています。

小さな黒いお母さんに、なんと、黒い仔猫ばっかり4匹も。野良猫らしく、仔猫たちは、ちっとも近くに寄ってきませんが、姿を見るのが楽しくて、ちょくちょく公園までオヤツを持って足を運んでしまいます。Family

私以外には、公園の横の会社の窓からエサを投げる人や、なんと、家からうなぎやサンマの一夜干しなんかを持参するツワモノまで現れるほどです。本日も昼休みに寒い中会いに行って来ましたが、日中とはいえ、とにかく寒い!雑誌を持っていたけれど、読む気にならないほどでした。そこまでして、ただの猫を見に行く私って・・・・・。

今はみんなお母さんについているからいいとして、この先ひとり立ちするようになったら、この子達はどうなってしまうんでしょう。拾われるのかどうなのかわからない都会の野良猫に、こんなに無責任にエサやったりして良いのかなー?と、今日も寒空の下で、猫を甘やかしてしまうのでした。

Gohan_2 

こんなのも来ます。飼い猫かな?

|

« 2006年カレンダー | トップページ | フレンチツイスト »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6972/75438

この記事へのトラックバック一覧です: 寒空のネコババア:

« 2006年カレンダー | トップページ | フレンチツイスト »